天皇賜杯第75回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメント 11/1 倉敷運動公園野球場
JXTGエネルギー大分製油所
(大分)
0 - 1 六花亭
(北海道)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
JXTGエネルギー大分製油所 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0
5 1
六花亭 0 0 0 1 0 0 0 0 X
1
3 1
  • 試合開始(13:56 〜 16:05 2時間09分)
  • 1回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 先発は 加藤 正志
  • 2 1番相良 純弥 フルカウントから低めの直球を見極めて四球 無死一塁
  • 3 2番松下 知樹 初球から高めの直球を打つも捕ゴロ、一塁走者が封殺(2-6)、その間に打者が出塁 1死一塁
  • 4 3番平川 海斗 1Sから高めの直球を打つも遊ゴロ、一塁走者が封殺(6-4)、その間に打者が出塁 2死一塁
  • 5 4番神薗 智樹 1Bから低めの直球を打つも三ゴロ チェンジ、一塁残塁  加藤 正志 (12球/12球)
  • 1回裏 六花亭の攻撃
  • 1 先発は 後藤 将太
  • 2 1番五十公野 竜汰 1B2Sからスライダーに空振り三振  1死
  • 3 2番高野 耀人 フルカウントから高めの直球を見極めて四球 1死一塁
  • 4 3番小甲 和俊 1B2Sから直球に空振り三振  2死一塁
  • 5 2球目、一塁走者が盗塁成功 2死二塁
  • 6 4番木村 一貴 フルカウントから低めのスライダーを打って右飛 チェンジ、二塁残塁  後藤 将太 (21球/21球)
  • 2回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 5番今宮 悠斗 3B1Sから低めの直球を打って一飛 1死
  • 3 6番御手洗 孝史 フルカウントからスライダーに見逃し三振  2死
  • 4 7番幸 翔太 1B2Sから直球を打って中安打 2死一塁
  • 5 8番後藤 将太 2B2Sから6球目直球に見逃し三振  チェンジ、一塁残塁  加藤 正志 (23球/35球)
  • 2回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 後藤 将太
  • 2 5番松岡 宏泰 1B1Sから低めのカーブを打つも三ゴロ 1死
  • 3 6番英 翔平 3B1Sから低めの直球を見極めて四球 1死一塁
  • 4 7番両角 誠也 1Sから高めのスライダーを打って右直、一塁走者が走塁死(9-3) チェンジ  後藤 将太 (10球/31球)
  • 3回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 9番合澤 柾人 1Sから直球を打って三飛 1死
  • 3 1番相良 純弥 2B2Sから低めの直球を打つも投ゴロ 2死
  • 4 2番松下 知樹 2B2Sから低めの直球を打つも一ゴロ 3者凡退、チェンジ  加藤 正志 (12球/47球)
  • 3回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 後藤 将太
  • 2 8番加藤 正志 1B2Sから低めのボール球に空振り三振  1死
  • 3 9番西 剣太郎 2B2Sから高めの直球を打って三飛 2死
  • 4 1番五十公野 竜汰 1Bから低めの直球を三へ打って三塁手の悪送球により出塁 2死一塁
  • 5 3球目、一塁走者が盗塁成功 2死二塁
  • 6 4球目、二塁走者が投手の暴投で進む 2死三塁
  • 7 2番高野 耀人 2B2Sから低めのボール球に空振り三振  チェンジ、三塁残塁  後藤 将太 (21球/52球)
  • 4回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 3番平川 海斗 1Bから低めの直球を打って遊飛 1死
  • 3 4番神薗 智樹 初球から低めの直球を打って中安打 1死一塁
  • 4 5番今宮 悠斗 1B2Sから低めのスライダーを打つも三ゴロ、一塁走者が封殺(5-4)、その間に打者が出塁 2死一塁
  • 5 6番御手洗 孝史 1B1Sから低めの直球を打つも二ゴロ チェンジ、一塁残塁  加藤 正志 (11球/58球)
  • 4回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 後藤 将太
  • 2 3番小甲 和俊 2Sから高めの直球を打って中三塁打 無死三塁
  • 3 4番木村 一貴 初球から低めのスライダーを打って左飛(ランナー動けず) 1死三塁
  • 4 5番松岡 宏泰 初球から直球を打つも一ゴロ、三塁走者が走塁死(3-2)、その間に打者が出塁 2死一塁
  • 5 初球、一塁走者が捕手の捕逸で進む 2死二塁
  • 6 6番英 翔平 1B2Sから高めのカーブを打って中適時打  +1点 先制 0-1  2死一塁
  • 7 7番両角 誠也 2B1Sから低めのスライダーを打って捕内野安打(ボテボテの打球) 2死一、二塁
  • 8 8番加藤 正志 2B2Sから高めのスライダーを打つも二ゴロ チェンジ、一、二塁残塁  後藤 将太 (19球/71球)
  • 5回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 7番幸 翔太 2B2Sからボール球に空振り三振  1死
  • 3 【代打】後藤 将太 → 安藤 健太
  • 4 8番安藤 健太 1B2Sから低めのスライダーを打つも三ゴロ 2死
  • 5 9番合澤 柾人 初球から直球を打って遊飛 3者凡退、チェンジ  加藤 正志 (12球/70球)
  • 5回裏 六花亭の攻撃
  • 1 【投手交代】安藤 健太 → 松原 毅 (投手)
  • 2 9番西 剣太郎 2Sから直球に見逃し三振  1死
  • 3 1番五十公野 竜汰 1Bから低めの直球を打って二飛 2死
  • 4 2番高野 耀人 1B2Sから低めの直球を打って中飛 3者凡退、チェンジ  松原 毅 (9球/9球)
  • 6回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 1番相良 純弥 1B2Sから低めの直球を打つも投ゴロ 1死
  • 3 2番松下 知樹 1B1Sから低めの直球をバントで打つも捕ゴロ、打者が封殺(2-3)(セーフティーバント) 2死
  • 4 3番平川 海斗 1B1Sから高めの直球を打って中飛 3者凡退、チェンジ  加藤 正志 (10球/80球)
  • 6回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 松原 毅
  • 2 3番小甲 和俊 1Bから死球 無死一塁
  • 3 3球目、一塁走者が盗塁成功 無死二塁
  • 4 4番木村 一貴 フルカウントから直球を打つも二ゴロ、二塁走者が三塁へ 1死三塁
  • 5 5番松岡 宏泰 2B2Sから低めのスライダーを打つも投ゴロ、三塁走者が走塁死(1-5)、その間に打者が二塁へ 2死二塁
  • 6 4球目、二塁走者がボークで三塁へ 2死三塁
  • 7 6番英 翔平 2B2Sから直球を打って左飛 チェンジ、三塁残塁  松原 毅 (22球/31球)
  • 7回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 4番神薗 智樹 1Sから低めの直球を三へ打って三塁手の悪送球により出塁 無死一塁
  • 3 5番今宮 悠斗 1B1Sから高めの直球を打つも投ゴロ併殺打、一塁走者が封殺(1-6)、打者が封殺(6-3)(ヒットエンドラン) 2死
  • 4 6番御手洗 孝史 1B2Sから5球目スライダーに空振り三振  チェンジ  加藤 正志 (10球/90球)
  • 7回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 松原 毅
  • 2 7番両角 誠也 1B1Sからスライダーを打つも三ゴロ 1死
  • 3 8番加藤 正志 2Sから直球に見逃し三振  2死
  • 4 9番西 剣太郎 1B1Sから低めの直球を打つも遊ゴロ 3者凡退、チェンジ  松原 毅 (9球/40球)
  • 8回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 7番幸 翔太 1B1Sから低めの直球を打って左安打 無死一塁
  • 3 8番松原 毅 2Sから高めの直球をバントで打つも投ゴロ、一塁走者が封殺(1-6)、その間に打者が出塁 1死一塁
  • 4 9番合澤 柾人 初球から高めの直球を打って左安打 1死一、二塁
  • 5 1番相良 純弥 1B2Sから高めのスライダーを打って左安打 1死満塁
  • 6 守備側のタイム
  • 7 2番松下 知樹 1B1Sから高めの直球を打って遊飛、一塁走者が走塁死(6-3) チェンジ、二、三塁残塁  加藤 正志 (14球/104球)
  • 8回裏 六花亭の攻撃
  • 1 マウンド 松原 毅
  • 2 1番五十公野 竜汰 2Sから直球に空振り三振  1死
  • 3 2番高野 耀人 初球から死球 1死一塁
  • 4 4球目、一塁走者が盗塁成功 1死二塁
  • 5 3番小甲 和俊 2B2Sから8球目直球に空振り三振 、二塁走者が盗塁で三塁へ 2死三塁
  • 6 4番木村 一貴 1Bから高めの直球を打って遊飛 チェンジ、三塁残塁  松原 毅 (14球/54球)
  • 9回表 ENEOS大分製油所の攻撃
  • 1 マウンド 加藤 正志
  • 2 3番平川 海斗 1Sから高めの直球を打つも一ゴロ 1死
  • 3 4番神薗 智樹 2B2Sから直球に空振り三振  2死
  • 4 5番今宮 悠斗 1B2Sから打ち上げて捕邪飛(好プレー) 3者凡退、試合終了  加藤 正志 (11球/115球)
  • 試合終了