2018秋季四国大会 11/3 レクザムスタジアム
松山聖陵
(愛媛)
5 - 3 富岡西
(徳島)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
松山聖陵 3 0 0 0 0 0 1 1 0
5
6 1
富岡西 0 0 0 0 0 3 0 0 0
3
7 1

ー戦評ー

松山聖陵が競り勝った。初回に新城の適時打などで3点を先制、6回に同点とされたが7回に大村が左越えソロ本塁打を放ち再び勝ち越し、8回には新城のこの日2本目となる適時打で1点を追加した。先発の平安山は6回に同点とされて降板したが、2番手の根本が3回無失点の好投で勝利を呼び込んだ。富岡西は6回に3安打と2四球を集中して追いついたが、勝ち越しには至らず、2回以降立ち直った先発浮橋も7回に痛恨の一発を浴びた。

 試合時間(09:57 〜 12:13 2時間16分)
  • 本塁打
    松山聖陵
    富岡西
    • -
  • 審判

    濱岡(球)、中川(一)、米原(二)、枝澤(三)、永山(追)

  • 得点経過
    イニング 得点 スコア コメント
    1回表 +1 1 - 0 4番 折田 玲 :ランナー満塁の2ボール1ストライクから4球目打つもショートゴロ  松山聖陵先制
    +1 2 - 0 6番 新城 健太朗 :1アウト満塁の1ボール2ストライクから4球目ライトへ打ってヒット
    +1 3 - 0 7番 川口 端午 :1アウト満塁の1ボールから 中西 陽(捕) 悪送球
    6回裏 +1 3 - 1 5番 吉田 啓剛 :1アウト1,2塁の1ボール2ストライクから5球目ライトへ打ってヒット
    +1 3 - 2 6番 安藤 稜平 :1アウト1,3塁の1ボール1ストライクから3球目打つもサードゴロ
    +1 3 - 3 7番 前川 広樹 :2アウト3塁のフルカウントから6球目セカンドへ打ってヒット  富岡西同点
    7回表 +1 4 - 3 1番 大村 侑希 :1アウトの1ボールから2球目力強く打ってレフト越えへのホームラン(1号ソロ)  松山聖陵勝ち越し
    8回表 +1 5 - 3 6番 新城 健太朗 :1アウト1塁の1ボール2ストライクから4球目右中間へ打ってスリーベースヒット