2018秋季九州大会 10/21 県営八代野球場
小林西
(宮崎)
0 - 1 筑陽学園
(福岡)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
小林西 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0
6 3
筑陽学園 0 0 0 0 0 0 0 0 1X
1
8 0

ー戦評ー

最後に守備が乱れた小林西がサヨナラ負けを喫した。先発の鶴田は8回まで7奪三振無失点の好投、9回も先頭打者を打ち取ったが、続く進藤の打球を中堅手が落球し1死三塁とされると、続く石川のゴロを一塁手が失策し決勝点を奪われた。筑陽学園は3投手の継投で相手打線を封じ、守備でも無失策で守り勝った。

 試合時間(12:57 〜 15:14 2時間17分)
  •  本塁打
    小林西
    • -
    筑陽学園
    • -
  •   7回表 小林西
  • TOPへ
【投手交代】西 雄大→菅井 一輝
  •   9回表 小林西
  • TOPへ
【投手交代】菅井 一輝→西舘 昂汰